2016年

11月

19日

I様邸 浴室改修完成しました。

タイル張りの浴室。

 

「寒くて、段差もあって・・・」

 

お施主様も不便しておりました。

今回は、Panasonicのリフォムス を採用しました。

 

床暖房、暖房換気乾燥、断熱材標準装備になっております。

 

しかし、大きさに問題が

 

既存の浴室は5尺×7尺ですが、新しいユニットバスは6尺×6尺

浴室の解体から始めてきます。

 

浴室の壁はブロックになっており

 

 

解体しては、搬出、

 

解体しては、搬出・・・

 

の連続です。

 

そして設備の配管

 

 

大きさが入らない部分は

 

基礎から増築することで解決していきます。

 

基礎も30㎝程大きく手前に。

 

増築個所にサッシを取付

 

断熱材を充填し、

 

ユニットバスの組み立てを待ちます。

二日間のユニットバス組立後、

 

給水、換気扇を繋ぎ浴室完成です。

 

 

床暖房、暖房乾燥機は

 

リモコンで操作します。

 

床暖であったか浴室の完成。

外壁も復旧し、すべて完成です。

 

本格的な冬を前に引渡しとなりました。

 

「あったかくていいお風呂です。」

 

と言って頂きました。

去年が少なかった分

 

今年は雪が多くなるのでは

 

寒い冬が本格到来も間もなくでしょうか?

 

 

0 コメント

2016年

11月

16日

S様邸 祝上棟。

S様邸も土台を敷き上棟の準備が

 

進んで、いよいよクレーン作業の日を迎えました。

残念ながら、当日は雨模様

 

しかも時折、小雪がちらつくみぞれの中。

 

季節外れの雪に現場は寒い寒い。

平屋の住宅ですが、

 

材料の数は2階建ちかくあり

 

雪の影響もありクレーンも

 

ぎりぎり日暮れまで行いました。

そして二日目・・・

母屋の上にはうっすらと

 

昨日のみぞれが氷のように

 

積もっており

 

朝仕事は除雪から

昨日と違って曇ってましたが

 

天気にはめぐまれ

 

順調にすすみました。

午後には屋根の下地もできて

 

屋根の形もできました。

 

 数日後、今後の工事の安全と上棟を祝って式がとり行われました。

 

 

上棟、誠におめでとうございます。

 

 

足場には看板シート

 

安全掲示をし、

 

外部を中心に作業をすすめてまいります。

0 コメント

2016年

11月

13日

S様邸 着工です。

朝日町S様邸の工事の様子を報告したいと思います。

 

平屋で特徴のある住宅になりそうです。

着工前に 地盤の地耐力を測るため

 

スウェーデンサウンディング方式で地盤の強度を測りました。

 

地耐力は十分という判定でした。

改良の必要が無いとはいえ、

 

葦(よし)が生息していたため

 

全面表土を剥いて山砂利を

 

敷き均しました。

外周型枠を組立し

 

鉄筋組立を設計図のとおり

 

組立していきます。

組みあがると、

 

鉄筋検査を行います。

 

所定の径、所定の間隔、所定のかぶり・・・

いよいよ打設の日

 

打設は圧送車で行いました。

 

再度型枠を組み

 

立上りも打設していきます。

玄関の部分も仕上がりの高さを考慮し

 

コンクリートを打設していきます。

完成は雪の残る時期の予定なので

 

浄化槽及び外部配管は

 

足場組立の前に行いました。

 

外部の犬走り部分のコンクリートの型枠を脱型して、

 

基礎工事完了です。

 

 

次回は建方の様子を報告いたします。

 

 

0 コメント