2016年

6月

16日

地区の公民館のトイレ水洗化工事

現在は男性女性の境が無く、

 

お互いが気を遣いながら

 

使用しておりました。

 

汲み取り式であるうえ、

 

和式トイレのため

 

年配の方には非常に大変な設備でした。

地区の総会、住民のアンケートを経て、工事の着工となりました。

工事着工へ

改修場所の解体を行っていきます。

 

まずはトイレブースを撤去、

 

そして器具の撤去解体。

便槽の解体を行い、

 

水洗化のための給水排水配管を

 

敷設していきます。

 

内部は段差があったため

 

段差の無いように床下地を組、

 

さらに、男女の間仕切りを

 

行っていきます。

間仕切りに石膏ボードを張り、

 

小便器があった方を男性側へ

 

大便器があった方を女性側に

 

配置します。

 

内装工事が完了すると

 

衛星器具を取り付けして

 

完了。

女性側は洋風大便器のみですが

 

新たに手洗い器を取り付けて完了

 

 

※写真はトイレブース取り付け前

合併浄化槽がなかったため

 

敷地内ぎりぎりに設置。

 

雨落ちの側溝、電力電柱の支線など障害物がありましたが

 

完成引渡しとなりました。

0 コメント

2016年

6月

09日

W様邸 増築工事 建方作業です。

前回は取次部分の解体まで

 

報告しましたが、

 

いよいよ増築の部分に着手です。

基礎工事完了したW様邸

 

まずは

 

壁のモルタル撤去。

 

そして木摺下地の撤去。

外壁解体と同時に

 

トイレの解体をすすめます。

 

養生しながら、

 

安全に。

ここでいったん、既存の住宅の高さを測り

 

木材の加工に移ります。

 

約5日間・・・

 

加工が完了すると1階部分の建方を

 

行います。

 

1階部分は人力で行いましたが

 

2階はクレーンで作業します。

いよいよ2階部分の建方。

 

敷地ギリギリですが、クレーンを入れての作業です。

 

 

午後には屋根の形状もはっきり分かるようになりました。

 

天気がいいのでなによりです。

手前の既存の屋根に合うように

 

加工行います。

垂木を並べ釘打ち、

 

屋根のザラ板を打ち付けていきます

 

 

アスファルトルーフィングを敷き

 

この日の建方作業は完了。

 

 長い一日でした。

翌日午後には屋根が葺かれ

 

雨が降っても大丈夫。

 

 

 

1階下屋部分も葺いたら

 

完了。

 

雨に当たらなくて一安心。

 

と、言ってる間に6月8日の夕立

 

 

ぎりぎりセーフでした。

 

内部と外部に分かれ作業になります。

 

0 コメント