2017年

6月

29日

まもなく完成。

外壁工事を終えると、外部足場を撤去します。

 

 

一方内部は・・・

土間コンクリートの打設の準備

 

入口部分は現場打設の側溝を

 

取付していきます。

注文していたグレーチングが

 

現場にとどきました。

 

受枠を型枠に取り付けていき、

 

 

型枠にしっかり固定すれば

 

コンクリートを打設へと

自動車板金業でオイルが

 

流れる可能性があるため

 

オイルトラップを通して

 

宅内で浸透処理します。

から梅雨のおかげで

 

雨の心配が無く

 

コンクリート打設日和でした。

 

 

来月は建築 消防 水道の検査です。

 

 

まもなく完成引渡しです。

2017年

6月

15日

H様邸 S様邸 地鎮祭

新たな住宅の建設が始まります。

 

寒河江市H様邸

住宅建設の為

 

農地だった部分を宅地に申請

 

基礎工事前に敷地の造成を行いました。

 

 

土留めを入れ

 

砂利を盛れば

 

基礎工事の準備完了。

地鎮祭を執り行い、

 

建物と家の繁栄と

 

工事の安全を祈願しました。 

S様邸

そして、もう1件

 

朝日町S様邸

 

桜満開の季節でした。

 

こちらは建替えのため解体工事から始まります。

 

家族を守り続けてきた建物と

 

敷地の桜と一緒に最後に記念撮影

 

 

何とも晴れ晴れしい中、解体のお祓いを行いました。

 

これまで家族を守ってくれた感謝の気持ちと共に。

 

 

解体する前には

 

仮住まいが必要ということで

 

仮住まいとなるプレハブを搬入。

 

電気を繋いで・・・

 

中はエアコンもついており

 

快適そのもの。

 

主に寝室として使います。

既存の小屋を利用し、水廻りを集約させました。

 

手前に見えるのが仮設ユニット風呂です。

 

1坪弱で若干狭いですが仮設なので

 

 

解体後にはこちらも

 

山砂利を搬入し基礎工事の準備へ。

天気が心配されましたが、

 

雨に降られることもなく

 

無事地鎮祭を執り行いました。

 

 

お盆までは両方共上棟を迎える予定しております。

 

完成引渡しまで気を引き締めて

 

安全+第一で作業をすすめてまいります。

2017年

6月

09日

金属サイディングの写真コンテスト 入選

金属サイディング工業会で主催する写真コンテストにエントリーしており、

 

うれしい通知が届きました。

 

2016年2月に施工しました 山形市のアパート改修工事が

 

なんと全国2,090作品の中から 入選 に選ばれました。

 

雪や雨で窯業系サイディングの劣化が非常に激しくて

 

設計段階から綿密に検討して、お施主様と配色など相談しながら進め、

 

地元企業のアイジー工業の金属サイディングを採用しました。

 

腐食個所を補修しながらの大変な工事でしたが、入選しまして本当にうれしく思ってります。

 

 

 

採用サイディング

アイジー工業株式会社 

 ガルステージZERO-J フッ素 クリアライン ダークメタリック

                       ネオホワイト

 

 

改修の様子はブログをご覧ください

 

  第1部 足場~解体

  第2部 外装~塗装

  第3部 完成~引渡

 

 


 

 

立派な額に入った賞状を頂きました。

 

 

 

 

そして 入選賞も

 

ありがたく。

日本金属サイディング 写真コンテスト HP

 

ぜひ、来年もエントリーしてみたいと思います。

2017年

6月

07日

トイレの交換と 床の張替え

今回はトイレの改修工事を行ったK様邸をご紹介。

いたって普通の洋式トイレです。

 

手洗器が埋め込み式で若干使いにくいのですが、

 

問題はまだ隠れています。

マットを外すと

 

床との部分は腐食しており

 

 衛生的にもよろしくない状態

まずは既存の便器、手洗器を外して

 

いきます。

床は既存の床に重ねて張る6㎜リフォームタイプを採用。

 

大きく開いた部分は下地を補強し、

 

水に強く掃除のしやすさでキッチンパネルを採用しました。

 

内装工事の工程を1つ減らして工期短縮にも役立ちます。

 

自動開閉 自動洗浄のトイレに

 

替りました。

新しい手洗器は大型で使いやすく

 

自動水栓で衛生的。

 

 ハンドドライヤーを備えて

 

完成。

 

工事期間はまる2日。

お手軽にリフォーム

 

いかがでしょうか?