2018年

3月

20日

Y様邸 解体と地鎮祭

Y様邸の住宅建築に伴い

 

長年見守ってくれた

 

住宅の解体です。

まず内部を

 

手作業で解体。

内部の解体分別を終えると

 

重機の登場。

何構わず解体しているようですが、

 

木材

 

金属

コンクリート

 

プラスチック等

 

分別しながら

丁寧に

 

手作業と変わらない

 

細やかな作業です。

 

 

解体も無事終了。

建主様 工事関係者

 

土地の神様に工事の安全と

 

を祈願して、地鎮祭を行いました。

安全に作業すすめて

 

まいります。

 

2018年

3月

13日

I様邸 クレーン作業 と 上棟式

いよいよ I様邸クレーン作業

 

 

アッという間に

 

夕方。

 

 

写真を撮り忘れる始末。 残念。

 

 

ということで

 

クレーン作業2日目。

 

 

基礎工事が除雪続きでしたが

 

クレーンの2日は

 

天気に恵まれ

 

予定通りの作業が順調に

2日目は

 

屋根の養生もしっかり

 

 

数日後には

 

薪ストーブの煙突部分の

 

屋根開口を。

天気のいい中

 

ルーフィングを敷き

 

 

 

屋根も施工完了しました。

 

S&W工法 防水ルーフ

3月なので今シーズンは

 

雪が降っても 

 

そんなに積もらないでしょう。

 

 

内部では床の

 

断熱材の充填が

 

すすめられ、床の合板を

 

 

 

施主様 設計者様 施工者で

 

上棟式を執り行いました。

 

完成まで気を引き締めて工事進めてまいります。

暖かい日差しでだいぶ減りましたが

 

今年の大雪で

 

まだまだ雪が残ります

 

さくら満開の季節が待ち遠しいです。