2018年

7月

23日

山形市 Y様邸 完成へ向けて

内部の断熱材を充填。

 

室内の湿気を壁内へ行かないように

 

気密も注視して

きちんと

 

断熱性が出るように

 

現場の納まりを確認していきます。

外部は

 

通気層の確保

 

破れなど無いか、

 

 

1階より 2階部分が出ている

 

オーバーハング部分は

 

既定の断熱材の厚みを

 

充填します。

外壁工事も

 

順調に進み

 

 

足場の解体前の最終チェック

細部の納まり

 

取付忘れのないよう。

足場の解体完了。

 

建物全体が現れます。

白を基調に

 

オレンジの木目のサイディングを

 

アクセントに

 

イメージ通り仕上がりです。

内部では

 

システムキッチンが組み立てられ

 

いよいよ内装工事です。

 

2018年

7月

04日

T様邸増築工事の 既存一部解体

T様の解体工事の様子を

 

住宅の一部を残し

 

増築工事を行います。

今回は

 

玄関を含めた

 

黄色の斜線の部分の解体です。

まずは

 

内部の仕上げ材を

 

丁寧に手作業で分別していきます。

 

金属…ガラス…モルタル…

 

 

2階も解体があるので

 

同時に進めていきます。

設計図に基づき

 

解体部分の切離しを行います。

 

屋根をめくり

 

屋根の切り離し

そして、1階の屋根も

 

切り離し。

中の構造体も

 

既存の住宅へ解体の影響が

 

出ないように切離ししていきます

 

あとは重機を使用して、

 

解体していきます。

 

屋根を剥がし・・・

クレーンゲームのように

 

アームを巧みに動かし

 

解体していきます。

無事切離し完了。

 

木材や金属等分別しながら

 

搬出し、

最後に

 

基礎の解体。

 

こちらも

 

既存の基礎と切離していきます。

コンクリートを残さず

 

丁寧に解体。

約1週間の解体作業

 

無事完了しました。

 

次回は基礎工事 木工事です。