2018年

11月

19日

H様邸 内部工事

床下には 100㎜の断熱材を

 

充填。

 

 

壁にはグラスウールを充填していきます。

 

 

北側道路 北側玄関につき

 

雪は南側に落すプランです。

 

南側は畑の為

南側には

 

4畳のベランダを配置

 

 

人目を気にせず洗濯物を干せます。

 

広いベランダは 使い勝手が良さそうです。

 

足場が取れたら眺めもいいはずです。

 

2018年

11月

17日

K様邸 建方作業へ

ブログとは鮮度が命だとおもっていましたが、

 

約2ヵ月更新を怠ってしまっておりました。

時間がさけななったと言えば言い訳になってしまうのですが・・・

 

約2ヵ月前の様子を遅ればせながら順次報告していきたいと思います。

 

 

いよいよ K様邸の住宅部分の

 

建築工事になります。

あいにくの雨でしたが、

 

安全作業を心がけ

 

連携して建方作業へ

 

 

建坪が大きいため

 

初日にクレーンは1階部分までで

 

完了です。

 

 

残念ながら、2日目も雨。

 

今年の夏は暑かったため

 

 

 

 

涼しいのは

 

うれしいのですが、

 

クレーン作業3日を費やし

 

完成。

1階と2階の屋根は

 

切妻を基本とし、

 

 

2階のトップは、

 

採光と雪を考慮して

 

一部片屋根に設計。

 

 

1階部分が600㎜

 

2階部分が300㎜

 

通常より高いK様邸。

 

 

1階部分も

 

天井高を高く設計してあります。

 

解放的な空間ができるでしょう。

 

 

雨の中の作業でしたが

 

無事完了。

 

乾燥させながら造作作業に入ります。

 

完成が楽しみです。

 

 

2018年

9月

07日

T様邸増築工事

今度は

 

T様邸増築工事

 

既存の住宅への接続

 

既存の床の高さ

既存の屋根の高さ

 

納まりを考慮して

 

高さの選定を行いました。

しっかり計算したとはいえ

 

既存との取合いがうまく

 

いくか心配は残ります。

 

 

そんなことより

 

連日の暑さでくたくた

 

 

休憩もこまめに入れて

 

作業をすすめます

 

既存の床の高さも予定通り

 

既存の建物に

 

柱を立てたり。

2日目のお昼には

 

建物全体が見えるように

既存の屋根に

 

被せるように

 

新たな屋根を造って

 

いきます。

屋根の高さも

 

設計通りに。

 

雨仕舞いのリスクを最小限に

 

納まりました。

屋根は

 

セキノ興産S&W工法

 

防水ルーフに。

 

すがもれリスクも削減。

既存の建物に

 

合わせる切妻屋根

 

外壁はモルタル塗りの設計です。

 

大きな壁を超え

 

一安心です。

2018年

9月

03日

K様邸車庫建方作業

K様邸 車庫の建方

 

写真は8月でして

 

 

猛暑中の猛暑の中

 

熱中症に気をつけながら

 

水分と

 

塩分と

 

休息を

適度にとりながら

 

工事を進めていきます。

 

 

テントは雨対策でなく

 

日陰を作るため。

 

 

屋根は涼しい風が吹いても

 

地上は照り返しで

 

汗だく。

屋根は

 

雪下ろしの要らない

 

裏への片屋根。

手前の基礎は住宅部分。

 

これから建方の段取り組です。

 

 

またご報告いたします。

2018年

8月

29日

H様邸 木工事建方

H様邸の建方です。

建方初日は曇り空

次第に天気が回復しつつ

2日目は

 

晴天の中の作業となりました。

午後には屋根の形が

 

次第にできて、

 

 

クレーン作業は無事終了。

玄関側から裏へ

 

落雪仕様の屋根です。

 

 

屋根が葺くまで時間がかかるため

 

今回はブルーシートで養生

屋根を葺く前に

 

 

大事な作業

 

 

屋根に空いたあな

四隅から

 

柱が伸びて

 

 

 

煙突の形に

 

していきます。

 

 

今回は薪ストーブ仕様となります。

今後も建方の現場が続きます。

 

安全作業で