完成写真を撮影に

引渡と 取り扱い説明を

 

兼ねて

 

完成写真を撮影してきました。

 

室内では

 

ちいさなカメラマンも

 

一緒に撮影会

 

 

 

ウッドショックや

 

様々な要因で

 

予定の引き渡しを超えてしまい

 

大変ご迷惑をおかけしました。

 

 

プラン作成から

設計 工事管理 引き渡しまで

 

 

新たな門出に

 

ご協力できたことに感謝し

 

無事引き渡しとなりました。

 

誠におめでとうございます。

完成写真はフォトギャラリーでご覧ください。

本年の営業は今日まで

 

本年もご愛顧ありがとうございました。

 

ウッドショックや 納品の遅れなど

 

波乱の年となりました。

 

様々な情勢に負けず精進してまいります。

 

 

来年も引き続き よろしくお願いいたします。

 

 

過去の記事はこちらから カテゴリ別 閲覧できます。

小屋増築完了。

今回は

 

小屋の下屋工事を

 

除雪機やタイヤなどを収納できる

 

小屋を増築します。

基礎はしっかりということで

 

アスファルトを撤去し

 

砕石入れて

 

鉄筋組。基礎の骨組みを

 

コンクリートが終わったら

 

木工事で軸組み。

 

既存の小屋の外壁を撤去し

 

既存の梁に取付します。

屋根を葺いて

サッシを入れて

 

シャッター付けて

 

外装工事と

 

 

 

 

完成です。

内部は棚をタイヤの棚を設置

 

フックなど自由に

 

掛けられるよう

 

合板内張。

雪下ろしのため

 

2階にはしごを取付

 

鉄骨屋さんにステンレスでステーを

 

加工してもらい取付。

 

 

既製のアルミのはしごを

 

流用することでリーズナブルに

 

はしごの取付を完了しました。

 

 

 

過去の記事はこちらから カテゴリ別 閲覧できます。

狭いトイレの改修

今回はトイレの改修工事の様子を

 

 

小便器が0.75畳の広さ。

 

 

大便器側も 0.75畳の広さ

 

窓もジャロジで

 

気密性断熱性も皆無

それぞれの空間が仕切りの上で

 

つながっているのですが、

 

 冬は寒い・・・

まずは器具の取り外し

 

そして間仕切りの撤去。

 

 

今回はこの間仕切りを撤去し

 

1つの空間で洋式トイレを作ります。

床も丁寧に解体していきます。

 

既存の給水排水配管を表します。

 

 

既存の配管を

 

新しい配管位置へ移動していきます。

 

給水も同様に。

新し床を組み

 

新たに断熱材を充填します。

 

 

 

 

床組完了したら

 

開口した壁の補修。

トイレの臭いがしみついた

 

内装はすべて撤去。

 

 

貼りなおししていきます。

 器具を取付して完了。

 

広さ2倍 快適さ10倍

 

といったところでしょうか。

実は

 

入口も変更してました。

 

 

約10日の工事期間でした。

 

 

過去の記事はこちらから カテゴリ別 閲覧できます。

K様邸 屋根工事 断熱工事

 

先日

 

K様邸の上棟式が

 

行われました。

 

 

 

 

建物の四隅には

 

隅餅を置き

 

 

祭壇をセットし、

 

供物をお供えし、

 

工事の上棟を祝いしました。

 

  

徐々にこのようなセレモニーは少なくなってきましたが、

 

 

これからも重んじていきたいですね。

 

 

上棟おめでとうございます。

数日後に

 

屋根材が搬入され

 

屋根工事が行われました。

 

 

玄関部分は長さの違う谷と

 

複雑な形状の屋根に

 

板金工事の腕が光ります。

2階の屋根はシンプルに 切妻スタイル。

 

その分、雨もりのリスクを減らすため

 

屋根は可能な限りシンプルに納めるように

 

設計を心がけています。

 

 

今回窓サッシは

 

YKKAP APW430 樹脂サッシ

 

トリプルガラスを採用。

 

 

 

 

断熱性能を示す

 

ステッカー

 

寒河江市は断熱地域3から4に

 

見直されましたが

 

床の断熱材については3地域 

 

断熱等級4をクリアする

 

スタイロエース100㎜を使用。

 

 

断熱等級4の計算書を基に

 

壁や天井の断熱材も算定しております。

 

 

こちらが今回の計算書

 

窓の大きさ 断熱材の仕様を入力

 

 

性能も伴った住宅をご提供いたします。

 

過去の記事はこちらから カテゴリ別 閲覧できます。

O様邸 足場解体 内装工事

外壁工事が終わり

 

設備工事による器具付けが完了すると

 

足場の解体となります。

 

他の物件の建方のため

 

足場解体時は立ち会えず。

車2台を収納する

 

インナーガレージが特徴の

 

外観。

インナーガレージから奥へ

 

非常時の駐車場を兼ねた庭へ

 

車が通り抜けられるように。

東に向いた庭には

 

大きな開口を取り

 

解放感を得ています。

 

 

全体をネイビーでまとめ

 

近隣の住宅も

 

黒や茶の濃い色を基調とした建物が

 

 

多いようです。

内部では

 

 

断熱工事や気密工事

 

電気工事の配線を行っております。

 

床材は 無垢のフローリングを使用

 

 

今回はO様邸はスキップフロアの住宅

 

 

私自身もスキップフロアの設計は初めてでしたが

 

こうやって形になっていくと

 

苦労が報われている気持ちになります。

 

階段にして2段分なので

 

スキップフロアというよりも

 

段差がある2階 という様子

 

 

 

木工事も完了し

 

内装工事のパテ処理

部屋ごと種類に分けられた

 

クロスを部屋ごと貼り分け

 

していきます。

石膏ボードの色から

 

クロスの白色で

 

一気に部屋らしく

 

完成へ向けてラストスパートです。

 

過去の記事はこちらから カテゴリ別 閲覧できます。