2017年

12月

09日

M様邸 増築工事着工しました。

今回は 古い小屋を解体し、

 

既存の住宅に接続し、

 

増築を行う現場のM様邸。

既存の小屋を解体していきます。

 

住宅地のなかであるため

 

重機の搬入が出来なく

 

手作業で解体していきます。

隣地の建物に影響の内容に

 

ゆっくり手作業で解体していきます。

 

 

いよいよ基礎の解体。

 

幅の狭い重機を使用しコンクリートを破し

 

基礎を解体していきます。

 

搬出は一輪車で地道に・・・

 

 

天気が続かなく

 

ようやく10日ほどで解体完了。

 

 

 

 

地鎮祭の時は天気がよく、

 

工事の安全を祈願しました。

基礎工事も 既存の住宅に合わせて

 

防湿シートをしっかり敷きすすめます。

 

コンクリートの量が多いため

 

圧送車をしようしますが、

 

 

隣地の方から駐車場をお借りし

 

打設を行いました。

 

雨も心配されたので、

 

ブルーシートで養生しながら、

基礎工事も完了しました。

 

いよいよ木造建方作業。

 

 

次回報告いたします。

 

今年もあと少し、

 

来年のカレンダーを配ったりと

 

年末も大忙しですが、

 

事故の無いように焦らず進めてまいります。

 

 

2017年

11月

21日

H様邸 内部も外部も進み 足場解体へ

内部の断熱材を充填したら

 

内部は防湿シートを張り石膏ボードを

 

気密と断熱をしっかり施工していきます。

リビングの化粧階段も施工完了

 

設計通りの形ができてきました。

 

リビングの階段は

 

吹き抜けをりようしており

 

開放感ばつぐん。

外壁も順調に施工が進み、

 

足場があるうちに

 

外部のアンテナ等取付していきます。

 

 

メッシュシートが張ってあり

 

外観がわかりませんでしたが

本日足場解体。

 

 

濃い紺を基調とした外観が

 

建物全体を引き締めます。

 

完成まであとすこし。

 

雪が心配ですが

 

安全第一で進めてまいります。

2017年

11月

09日

S様邸キッチン改修工事完了しました。

キッチンの改修工事ですが、

 

今回は隣の

 

和室と一体的に利用できるように

 

 

 

プランを変更しながら

 

改修工事を紹介します。

 

キッチンの部屋と共に

 

 

隣の和室も合わせて解体

 

していきます。

 

問題になってくるのが

 

写真中央の柱4本を撤去する必要が出てきます。

 

構造を補強しながら

 

新たな梁を入れ補強し、

 

柱を撤去して

 

空間を作っていきます。

断熱材をしっかり充填し

 

新たな問題が、補強の梁が

 

仕上げの天井から表れてきてしまう事・・・ 

 

システムキッチンの都合もあり

 

天井の高さは下げられなく。

 

 

 

 

梁をそのまま表す事に変更。

 

システムキッチン組立を終え

 

収納家具を組立を

 

進めていきます。

~完成~

梁の部分は明るい木目のクロスが貼られ

 

アクセントに。

 

和室のつながった対面式のキッチンは

リビングの家族と会話しながら

 

調理でます。

 

ガスからIH変更し

 

調理も掃除もラクラク。 

人感センサー付きの水栓

 

蛇口の下に手をかざすと

 

水がでます。

他にも、水栓上部に

 

手をかざしても、出し止め

 

可能です。

 

便利でありエコ

リビングからキッチン

 

のながめ、

 

 

外部のサッシ廻りも

 

補修され

 

 

すっかり綺麗になりました。

 

 

2017年

10月

21日

薪ストーブ設置しました。

今回は

 

玄関の飾り棚を利用して

 

薪ストーブを設置の現場を

 

紹介します。

飾り棚を撤去して

 

薪ストーブを置く

 

床面を補強していきます。

 

 

一方、屋根では

 

煙突通る部分の開口が始まります。

 

 

2階の床が見えてきました。

 

煙突と干渉する部分の

 

木部を補強しながら

煙突の通る道を作成

 

していきます。

 

 

 

壁は石膏ボードを貼り

 

煙道の工事は完了。

補強を終えたストーブ設置場所は

 

床はタイルし、

 

壁は蓄熱のレンガを積んでいきます。

 

 

後はストーブを設置するのみ

 

 

いよいよストーブ施工の日

 

快晴の中、煙突のトップを

 

取付し、

 

煙突を配管していきます。

 

 

 

 

2階は居室のど真ん中を煙突が

 

貫通します。

 

 

 

 

ストーブに火を入れると

 

暖かい空間が

 

広がります。

 

 

 

心地よい時間と共に

 

薪ストーブ  セギャン サファイア

 

 

2017年

10月

11日

H様邸リビング改修工事完成です。

砂壁の和室

 

飾り棚は見た目は綺麗ですが

 

収納力は少なく

 

使い勝手がなかなか難しい・・・

砂壁もところどころ落ちていて

 

リニューアルが必要でした。

外部は柱が出ており

 

この部分を利用して

 

増築することになりました。

今回は物干しスペースを

 

の増築も兼ねて

 

犬走り部分いっぱいに

 

基礎を立ち上げます。

基礎が完成すると

 

いよいよ壁の解体

 

そして

新しい断熱サッシを

 

取付します。

 

大きさそのまま

 

断熱性のアップのペアガラス。

増築部分の壁は

 

玄関ということもあり

 

モルタルでしあげます。

モルタルが乾燥したら

 

リシン吹付

 

照明器具を取付し

完成です。

 

 

 

 

内部は広くフローリングへ

 

増築した分、

 

明るい日差しが、部屋の奥まで

 

差し込んできます。

室内には

 

フル暖エアコンと

 

物干し金物完備。

 

冬場の物干し場兼用となります。

ブログモジュールはブログ記事内で利用することはできません。