S様邸基礎工事

S様邸も基礎工事着工です。

 

建物の基準となる位置には縄を張り

 

基礎工事業者と打ち合わせし

 

高さも決定します。

その合わせた内容に準じて

 

建物の基準となる遣り方を

 

組みます。

 

 

地面の湿気が上がらないよう

 

防湿シートを施工。

 

でっぱりのない

 

長方形のS様邸。

鉄筋を組立し

 

検査を受け、工事写真を撮影。

 

 

雨が心配されましたが

 

コンクリート打設。

 

気温も高すぎず、低すぎない

 

春は一番コンクリートの適した季節

 

数日後に

 

立上りの型枠を組み

 

コンクリートを流せば

見事なコンクリートの完成です。

 

清掃を行い

 

外部の整地。

玄関部分の

 

増しコンクリートを打設すれば

 

木工事。

建方前に

 

足場を組み。

 

安全作業のための準備。

材料を搬入し、

 

次回はクレーン建方の様子を

 

アップいたします。

 

 

4月から現場が非常に込み合い、

 

ブログの更新が遅れ気味になっておりますが、

 

あまり鮮度が落ちないように早めにアップできるように

 

がんばりますので お付き合いお願いします。