S様邸改修工事 完成です

白い外壁のS様邸

 

既存部分はモルタルに 吹付タイルでしたが

 

改修後の外壁は金属サイディングへ。

 

軽量ですし、壁内の通気を取ることで

 

壁内の湿気を効果的に排出 

仕上がりは

 

横ラインのきれいな面が

 

出来上がりです。

 

樹脂サッシの白とあいまって

 

 

リフォームするときは

 

断熱性を向上される方がおおいですね

 

熱の損失の大きいサッシを

 

見直すことで

 

大幅に改善されます。

一方内部では

 

フローリングの施工が進み。

壁には断熱材を充填し

 

部屋堺には防音もかねて

 

断熱材を充填しました。

完成までまもなくになると

 

内装工事がはいります。

白を基調したクロスで

 

サッシ枠 建具も白で

 

明るい雰囲気です。

清掃がはいると

 

ガラッと変化

 

お施主様こだわりの

 

腰壁クロス

 

上品な印象です。

縁側というか サービスヤード

 

上部には物干し場のため

 

物干し金物を設置

 

雨や雪の時に重宝しそうです。

リビングには少なかったクローゼットを

 

増設し、

 

収納するものに合わせて

 

棚を製作いたしました。

寝室のクロスの一部を黒でアクセント

 

シックにできました。

既存の部分に合わせたS様邸

 

見た目は変わりませんが

 

断熱性能はかなりアップ

 

 

大きな窓を採用しても

 

解放感はそもままで

 

外気温に左右されない

 

断熱リフォーム完成です。